髪が薄いと不利?

髪の毛の悩みは年と共に深刻化しやすいです。若い頃は髪の毛が多く、量の多さに困ることも。しかし、髪の毛のコシはだんだん失われ、気づくと薄くなってしまっていた、なんてことも珍しくありません。また、薄毛だと老けて見られるため、見た目で損をすることも多いです。

コンプレックス解消のために必要な知識を得る

考える男女

女性も悩む薄毛について

男性だけが悩むと思われがちな薄毛ですが、女性も悩んでいる方がいます。薄毛治療に訪れる女性患者も多くいるため、原因やどう改善すべきかを知っておきましょう。

読んでみよう

AGAとは何か?

最近聞くようになった「AGA」とは正式にはAndrogenetic Alopeciaといい、日本語に訳すと男性型脱毛症のことです。このAGAは、突然薄毛になるのではなく、徐々に進行していきます。まずは、コシがなくなり、髪が細くなって抜け毛も多くなるのです。生え際や分け目から薄くなり、進行した状態になると後退し地肌が見えるまでになっているでしょう。

AGAの原因とされているもの

  • 男性ホルモン(ジヒドロテストステロンの増加)
  • ストレス
  • 悪い食生活
  • 睡眠不足
  • 遺伝

薄毛は改善できる!AGAと闘うために知って欲しいコト

髪

専門のクリニックに受診を

AGAは、放置しても良くならないため、治療を受けるのが一番の解決法です。AGA治療は、専門のクリニックにて受けられ、悩みの相談から治療までサポートをしてくれます。また、プライバシーを保護するために、個室が用意されているところもあるので、初めての来院でも安心できるでしょう。

育毛サイクル

AGA改善に必要な治療

クリニックでのAGA治療では、薬が使われることが多いです。代表的なaga治療薬として、プロペシアとミノキシジルがあります。プロペシアは、男性ホルモンのバランスを整え、抜け毛を抑えていきます。そして、ミノキシジルは血行を良くして頭皮環境を良くするのです。血行が良くなれば、発毛などの効果が現れるでしょう。

男の人

最新の治療法もある

薬での治療の他、今は新しいAGA治療も出てきています。それが、HARG療法。HARG療法は再生医療の1つで、この治療を開始することで毛髪が再び戻ってくるのです。その効果は絶大で、たくさんの人の毛髪を取り戻しています。また、この治療の良いところは女性でも受けられるところです。

頭

クリニックは比較して選ぶ

HARG療法や内服薬で薄毛を改善するにしても、クリニックは慎重に選ぶべきです。比較サイトでは、各クリニックの特徴や治療法を掲載しています。治療をするときは、不安をなくし安心した心で望むのが一番です。agaを治すためにHARG療法を受ける時は、特に費用もかかるため、妥協はせずカウンセリングを受けるなどして選定していきましょう。

広告募集中